景品選びのコツ

二次会を盛り上げるには、ビンゴゲーム等の催しを行うタイミングが大切になりますが、ありきたりの景品では、その盛り上がりに水を差してしまう結果になりかねません。二次会の景品選びに迷った時は、まず、景品の選び方を考えてみましょう。盛り上がる景品選びのコツは、メリハリをつけることになります。特賞は豪華に、2等3等はお得感のあるものを、参加賞は予算を抑えたものをと、景品にメリハリをつけることで、当たった方の喜びと、外れた方の落差が場を盛り上げ、楽しませてくれます。

予算に余裕がない場合には、定額でも構いませんので、金券、食事券、カタログギフト、美容家電、ファッショングッズ等、幅広く景品を選んでみてはいかがでしょうか。一点豪華主義よりも、良い景品が当たる確率が高い方が楽しめると言った声も少なくありません。特に、女性の参加者が多い場合は、生活に活用できるものが喜ばれる確率が高く、持ち帰りやすい小型の家電製品、香水等に人気が集まるようです。

温泉また、予算があり、小さなお子さまから、高齢者の方まで、年代にこだわらない景品を選ぶ時には、誰もが喜ぶ温泉旅行、テーマパーク入場券等のチケットを特賞として、用意しておきましょう。ご家族で参加されている方々には、嬉しいプレゼントとなるのではないでしょうか。

二次会は、結婚式、同窓会、忘年会、新年会、お祭り、婚活パーティ等の後に、気の合う仲間たちと集まる機会をつくる場にもなります。楽しく過ごせる時間をサポートできる景品選びを心がけ、誰もが笑顔になれるものを選ぶことをおすすめします。